花娘のぼちぼち日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 週末ドライブ・鳴門編

<<   作成日時 : 2014/09/23 14:01   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 3

こんにちは。
今日は秋晴れの良いお天気です。
明日からは台風の影響で下り坂のようです。

こんな良いお天気ですが
主人はお仕事に行ってしまわれました。
この時期上半期が終わるので忙しいんですよね。




さて、そんな本日ですが
先週の三連休はお休みが取れて
久々に長距離ドライブに行ってきました。


久々に瀬戸大橋を渡り四国に上陸。

画像





目的地は徳島県の鳴門にある
大塚国際美術館です。

せっかく鳴門に来たのだから
ついでに「うずしお」も観ようと言うことになり
観潮船に乗って観てきました。

私も主人も観たことはあったのですが
二人で観に行くのは初めてです。
私は若い頃友人と、主人は会社の人達と・・・。

画像


画像


画像
画像



なんとなく迫力に欠ける気が・・・。
以前見た時のほうが感激したけど…。




そんな気もしましたが、気持ちを切り替えていよいよ美術館へ。
こちらは陶板のレプリカが数多く所蔵されているところです。

本物は観れませんが原寸大の陶板画ですので
結構迫力はありますし触ることもできるので気楽に楽しめると思います。

入館券は前売り一般で3100円とちょっとお高めですが
一日楽しめる事を思えばそれなりかも知れませんね。

入館したら少し早い目のお昼にしました。
まずは空腹を満たしてからです。笑


入口を入って最初に出会うのは「最後の審判」です。
本物はバチカンにあります。

画像





私は若い頃一度観たことがありますが
是非、主人と一緒にあの空気感とともに観てみたいです。


順番は前後するかもしれませんが
ピカソの「ひまわり」なども飾ってあります。

画像


画像





順番に観て回ったら疲れてきたので
カフェでティータイムです。
スイレンを眺めながらの外カフェは
この時期気持ちが良いですね。

画像


画像


画像





休憩が終わったら最後のフロアーを観て回ります。
最後のほうは歩き疲れてしまって
かなり流し観になってしまいました。

お昼やティータイムも入れて約3時間半の美術鑑賞でした。
作品数が多いので若い体力のあるうちに
訪れたほうがより楽しめるのではないでしょうか?

レプリカを観てから現地に本物を観に出掛ける旅もいいかもです?
もちろん、本物を若いうちに観ておいて
思い出に浸りに行くというのも良いかも知れませんね。



とにかく作品数が多いので
朝から夕方までゆっくりするつもりで
お出掛けするのがベストだと思います。


秋晴れの三連休楽しいドライブ旅でした。













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
瀬戸大橋渡られましたか。渦潮は干満なんかで大きさも変わるようですね。
レプリカも原寸大だと迫力有るでしょうね。
陶板だと傷まないので良いかも・・・。
yoshi
2014/09/27 12:05
こんにちは。
鳴門の渦潮、私には十分迫力を感じましたけど。
特に4枚目。吸い込まれそうです^_^;

ミケランジェロの「最後の審判」がレプリカといえども実物大で見られるなんて、圧巻ですね。
まるでシスティーナ礼拝堂に行ったような気分ですね。
ピカソやゴッホも、見てみたいゎ〜。
mint
URL
2014/10/01 16:30
★yoshiさん
レプリカですがどれも原寸大ですので本物を観たことがない方には良いかも?です。
京都にも小さな陶板画の美術館?があるのですが、そこは屋外にあります。


★mintさん
私が若い頃行った時には木船で10人か15人くらしか乗れない小さな船だった気がします。
船頭さんが渦の近くまで連れて行って下さって迫力満点でした。
今回は大型船だったので上からは見下ろせますが遠いので私には迫力不足でした。

ピカソは写真の他にもキャンバス一面真っ青な一枚もありました。(題名は失念しました。)
他の方も「これなら私にも描ける。」とか「私の方が上手だ。」などと感想をもらされていましたよ。
花娘
2014/10/01 19:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
週末ドライブ・鳴門編 花娘のぼちぼち日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる