花娘のぼちぼち日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 少し寂しいクリスマス

<<   作成日時 : 2008/12/24 14:24   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 10

こんにちは。お久しぶりの更新です。

クリスマス・イブにこんな事を言うのは少し気がひけるのですが
先日、実家の父が亡くなりまして、1週間程実家に戻っていました。
なので、お正月のお花は無くなってしまいました。

今年の我が家のクリスマスはシャンパン無しで、昨日しました。
その代わりに、ワインとビーフシチュウとパンになりました。


ワインは
赤のChassagne−Montrachet (サシャーニュ・モンラッシェ)2005
Domaine (ドメーヌ) Patrick Miolane (パトリック・ミオレーヌ)
でした。


これからWineの勉強もしようと思って、ラベルを調べてみたら結構良い物だったらしく
昨日は美味しく頂いて、しかも本国では有名と言う、ワインを知らない私にとっては
掘り出し物?な一品に出会えました。
しかし、お値段も結構なものだったので、適正価格と言ったところでしょうか?
美味しいワインは飲みやすく、嫌味のない素直な味だったように思います。

父の訃報で落ち込んでいた私に
これから少し楽しみができました。
フランス語は喋れませんが、ラベルくらい読めるようになりたいですね。






実家では泣いて落ち込んでばかりでしたが
周りの方々にも元気に生活していくのが
故人への供養だと言われ
私も普通の生活に戻らなくっちゃと、我が家に帰ってきました。

距離があると心も少し平静になり、日常生活が戻ってきました。
楽しみのお正月のお花は無くなっちゃったけど
49日が済むまでは、お祝いらしいお祝いは出来ないですね。
区切りがついたら、また元気に楽しく生活していきたいと思います。

お正月は我が家で新年会の予定なので
ホステス役に頑張ろうと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しています。
あっという間に今年もあと僅かになってしまいましたね。

お父様がお亡くなりになられたとのこと、
さぞやお気を落としのことと思います。
亡きお父様のご冥福を心からお祈りいたします。

これから、花娘さんがいつまでも元気で
幸せに暮らすことが一番
天国のお父様を安心させてあげられることだと思います。
花娘さんのお花もきっと楽しみに
天国から見ててくださることでしょう^^
masako
2008/12/24 20:52
★masakoさん
こんばんは。こちらこそご無沙汰です。
今年もあと1週間になり大掃除の時期になってきました。

おくやみのお言葉ありがとうございます。m(_ _)m
これからも趣味のお花に頑張ろうと思います。
masakoさんの言葉も励みに元気を出しますね。
父が見ていてくれていると思って・・・・。
花娘
2008/12/24 22:01
お父様がお亡くなりになったとのこと・・・。
驚きました。
心よりご冥福をお祈りいたします。
きっと、まだ、近くで花娘さんのことを見守ってくれていると思います。
泣きたい時はいっぱい泣いて、その後、少し笑ってね。
湖のほとりから・・・
2008/12/25 09:41
★湖のほとりから・・・さん
驚かせてごめんなさいね。私も夢か現かと思う時もあります。
ただ、最後に電話で話した時に厳しい父から優しい父になっていたのが時を感じさせます。
>心よりご冥福をお祈りいたします。
ありがとうございます。きっと天国で子供に戻って楽しく遊んでいると思います。(;_;)(涙
花娘
2008/12/25 09:56
今晩は。
驚きです。。
お正月を間近にしての訃報、お心持ち察します・・・
ご冥福をお祈りします。
私も母をなくした時は、自分の家に帰って来てから
とっても寂しく感じられ、一杯泣きました。

お父様も、一杯泣いた後の花娘さんの笑顔を
きっと天国で待っていると思います。
どうか、お身体に気をつけて・・・
Kazzy
2008/12/25 21:45
★Kazzyさん
こんばんは。驚かせてしまいましたね。m(_ _)m
お悔やみのお言葉ありがとうございます。
私は小さい時は結構お父さん子だったので懐かしい思い出がよみがえります。
厳しい父だったので反発した時もありましたが、きっと私の事を思っての事と思います。
晩年優しく接しられなかった部分があって少し後悔しています。
でも、これから前を向いて歩いていく事こそが本当の父の願いだと信じています。
年末年始でしばらくお花はありませんが、元気になった頃また始まると思います。それまで少し休憩です。
花娘
2008/12/25 21:59
「☆花娘☆」さ〜ん!
こんにちは。

 初めまして、横浜市在住のアキビンと申し
ます。初めてブログを覗きに来ました。<m( _ _ )m>

 何と言って良いか分かりませんが、お父様の
ご冥福をお祈り致します。<m( _ _ )m>

 泣きたい時には泣いて、1日でも早く元気に
なられて、お父様を安心させてやって下さい。
それがお父様の供養に成りますからね。

 アキビン本人でした。

 
アキビン
2008/12/28 16:57
★アキビンさん
こんにちは。初めまして。
訪問ありがとうございます。
>何と言って良いか分かりませんが、お父様のご冥福をお祈り致します。
ありがとうございます。
今頃は天国でのんきに暮らせていると思います。
少しずつ元気になってきているので、ご安心下さい。
父もいつまでも私達が落ち込んでいると成仏できないと思います。
年末年始何かと用事があるので気も紛れます。
その間に少しずつ癒えると思います。m(_ _)m
花娘
2008/12/29 11:15
ご冥福をお祈り致します。
私も父を亡くした時は別れが悲しかったですけど
今では死んだ父がまだ近くにいるような気がします。
死は決して終わりではないと思うのです。

よいお年を。
エイジ
2008/12/29 21:22
★エイジさん
>ご冥福をお祈り致します。
ありがとうございます。
>死は決して終わりではないと思うのです。
とても素敵な考え方ですね。
私も思い出と共に父が生きていると言うか
心に存在し続けているいる気がします。
まだ亡くなってから日が浅いので
実家に帰ると心が落ち着きませんが
年月が経てば落ち着いてくると思います。

では、エイジさんも良いお年を。m(_ _)m
花娘
2008/12/30 14:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
少し寂しいクリスマス 花娘のぼちぼち日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる