花娘のぼちぼち日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 残りのお花を玄関に飾ってみました。

<<   作成日時 : 2006/09/08 18:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

昨日のレッスンのお花が少し残ったので、今気に入っている花器に活けてみました。
この花器は小さいので、少しのお花ですっごく引き立つしお役立ちです。
和風なのも気に入っていて、いい感じです。
前回は家の周りに咲いていた野草を生けたのですが、
今回はレッスンのあまりのお花と家にあったアイビーを組み合わせました。
私の感性ってやっぱり和風がしっくりくるのかな?
西洋風にも憧れるけど・・・
主人も今朝このお花をみて、「いい感じだね。」
って言ってくれていたしなぁ〜。
まあぼちぼち二人の感覚を融合させていこうかな?

では、玄関で和ませてくれているお花です。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
質問です
花娘さんにとって、生け花の魅力とはなんでしょうか?
エイジ
2006/09/08 18:38
★エイジさん
むむっ。難しい質問ですね〜。
う〜ん。そんなことよく考えた事無かったです。
美しく出来上がるまでに、よく考えて活ける時間そのものも好きですし、活け終わった作品が自然に咲いているよりもっと綺麗に見えたりすると嬉しくなります。(自然に咲いているのが一番美しいかもしれませんが・・・。)
単純に美しいものが自分の手でアレンジできる嬉しさでしょうか?
難しく考えると切り取られた自然との対話ができる事でしょうか?自我を忘れる時間。
出来上がりが自分の感性にピタッとくると嬉しいんですね。
そんな感じですかねぇ〜??
分かって頂けました?
花娘
2006/09/08 19:19
はじめまして!
綺麗にいけてますね!
すごく綺麗です(^−^)//
私も、最近生け花を始めました!まだまだ修行が足りないけどね(笑)
シズピー
2006/09/09 09:43
★シズピーさん
はじめまして。
コメント&お褒めの言葉有難う御座います。
私もまだまだ修行中です。
また遊びに来てくださいね。
花娘
2006/09/09 11:42
自然な感じがいいですね!! 花器も確かにいいけれども・・・基本がしっかりしてるので、シンプルの中にも「魅せる」活け方に感じます。
hirojahn
2006/09/11 23:02
★hirojahnさん
この花器だと少量のお花で決まるので良いですね。「魅せられて」下さってますか?嬉しいです。私も少しずつ魅了できるお花が活けられるようになったのかな?
花娘
2006/09/11 23:56
うーん、キレイですねー。
洋風のお花と和風の花器の組み合わせもおつなもんなんざんすねー。アートだ!
ruri
2006/09/12 12:49
花がなぜ美しいのか?
それはきっと媚びていないからではないでしょうか?
エイジ
2006/09/12 19:17
★ruriさん
この花器は今一番のお気に入りです。
少しのお花で映えるので使いやすいです。
アートですか。嬉しいです。o(^0^)o
花娘
2006/09/12 22:04
★エイジさん
>花がなぜ美しいのか?
それを美しいと感じる人がいるからです。
>それはきっと媚びていないからではないでしょうか?
凛とした美しさですね。
花娘
2006/09/12 22:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
残りのお花を玄関に飾ってみました。 花娘のぼちぼち日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる